M1 ProとM1 Maxが登場。今後のMacのロードマップはどうなるか?

M1 ProとM1 Maxが登場。今後のMacのロードマップはどうなるか?

100円税込

2020年11月にMacBook Air搭載でM1登場。そして、2021年にM1 ProとM1 Maxが登場。

ティム・クックの「2年以内に移行を完了する」という談が実現するなら、2022年の6月まで、つまり8カ月以内に移行が完了するということになる。

まだ、インテルCPU搭載機として販売されているのは、Mac mini上位モデル、iMac上位モデル、Mac Proということになる。製品構成さえ変更されなければ、これらのモデルが、来年の6月までにApple Silicon搭載機になるということだ。

これら、残りのモデルがいつ、どういうモデルチェンジを受けるのか考えてみよう。